<平松智実法務事務所の受動喫煙防止条例対策プラン>

・「たばこの小売販売許可」・「たばこの出張販売許可」の申請書の作成

・申請に必要な証明書の取得

・実地調査の立ち合い

・「たばこの出張販売許可」の申請に必要なたばこ許可事業者の手配

・受動喫煙防止条例についてのご助言、コンサルティング

 

これらすべてまとめて・・・

88,000円(+税)


で承っております。申請代行手数料というよりも、「店内でたばこを吸ことができる権利を買う」という感覚で多くの事業者様、経営者様からご依頼をいただいております。

 
バー、スナック、ホストクラブ、キャバクラ、ガールズバーなどの店内でたばこを吸えるようにしたいという方に特におすすめです。

 

店内での喫煙が可能になるまでの期間が最短になるよう「たばこの小売販売許可」・「たばこの出張販売許可」の両方を同時に申請しています。上記は2つの申請を同時にする際の費用です。「たばこの出張販売許可」の申請に必要なたばこの小売販売許可を持っている事業者についても弊所で手配いたします。